販売店・大型SC
ショッピングセンターの皆様

販売店・大型SC ショッピングセンターの皆様

接客業:販売スタッフ様

新型コロナ感染症により、大打撃を受けてしまっている皆様のために!「おもてなしといえば宿泊業界」と誰もが思う、旅館・ホテルの皆様へ向けたセミナーです。全国各地、山間部・離島にも足を運び、早朝・深夜の開催にも対応しております。


 


★カリキュラムのイメージ

  • ① 緊張感を与えない安全・安心な環境づくり
    ② 国内最大の消費集団「東京」の心理(本音)
    ③ 感染が多かった地域からお越しになる人のお迎えの仕方
    ④ これまで積み上げてきたおもてなしスキル(経験)の活かし方
    ⑤ おもてなしをする人のメンタルケア(再教育のやり方)
      ⇒ 心が柔らかいと頭が柔らかくなり、口から出る言葉は穏やかに
    ⑥ これからの観光プロモーションで必要となる「言葉」
    ⑦ 特許庁登録「おもてなしエキスパート」10のチェック
    ⑧ 伝説のおもてなし

接客業
販売スタッフ様


販売スタッフ様向けに、スタッフ同士のコミュニケーション力を高め、お店を活性化させる「おもてなし接客力アップ」研修セミナーを全国各地で行っております。

少人数の勉強会、接客研修、クレーム対応(カスタマーハラスメント)研修、コーチング研修、リーダー研修、ディスプレイアドバイス等々、多くの経験を積んでおります。

ご予算、開催時間(土日祝日・早朝・深夜にも対応)、開催回数(一日複数回の開催も可)、内容のカスタマイズについて、何なりとご相談ください。



★カリキュラムのイメージ
  • 笑顔で明るく元気よく!
    商売繁盛「笑う門には福来る」

    ①「おもてなし」
      サービスとの違い

    ② 繁盛しているお店に共通
      人がイキイキと輝き、
      お店を活性化させる
      成功しているお店の
     「おもてなし戦略」

    ③ withコロナ時代の事前準備の
      チェックポイント
      ⇒ 緊張感を与えない
       安全・安心なお店づくり

    ④ お客様と最初のふれあいの注意点
      ⇒ 相手に与える印象
     (クレームを生まない言動や態度)

    ⑤「おもてなし」を行うための
      3つの心得

    ⑥「おもてなし」を行い続ける
      ために必要となる7つのこと

    ⑦ 自分らしく接客をするために
      欠かせない心身の健康管理

    ⑧「あのお店にまた行きたい」
     「あの人にまた会いたい」と
      思われるために、自分のお店の
      魅力の伝え方

    ⑨ 特許庁登録
     「おもてなしエキスパート」
     10のチェック

    ⑩ 伝説のおもてなし


大型SC様
(ご入居するテナント向け)
チェーンストア様


大型ショッピングセンター、チェーンストア様、百貨店・専門店様向けの集合研修を一日複数回対応で行っております。

接客力や店舗の5S、ディスプレイアドバイス等を含めた店舗個別訪問アドバイス、覆面調査による店舗診断の経験も豊富です。

また、ロールプレイコンテストも様々な規模で行えます。 接客研修、クレーム対応(カスタマーハラスメント)研修、コーチング研修、リーダー研修、ディスプレイアドバイス等、ご予算、開催時間、開催回数、内容のカスタマイズについて、何なりとご相談ください。


★カリキュラムのイメージ

カスタマー ハラスメントを
防ぐ接客とクレーム対処の
接客術を学ぶ

① パワーハラスメントの定義

② 自分の職場は大丈夫か
  パワーハラスメントとなる
  ポイントとは

③ カスタマーハラスメントは
  なぜ起きるのか?

④ カスタマーハラスメントを
  防ぐために磨く「感受性」

⑤ カスタマーハラスメントを
  起こさせない接客

⑥ クレームへの対応

⑦ 部下から相談された時の対応

⑧ 特許庁登録
 「おもてなしエキスパート」
 10のチェック

⑨ 伝説のおもてなし

販売スタッフ様向けに、スタッフ同士のコミュニケーション力を高め、お店を活性化させる「おもてなし接客力アップ」研修セミナーを全国各地で行っております。少人数の勉強会、接客研修、クレーム対応(カスタマーハラスメント)研修、コーチング研修、リーダー研修、ディスプレイアドバイス等々、多くの経験を積んでおります。

ご予算、開催時間(土日祝日・早朝・深夜にも対応)、開催回数(一日複数回の開催も可)、内容のカスタマイズについて、何なりとご相談ください。

 

 

  • ★カリキュラムのイメージ

    笑顔で明るく元気よく!
    商売繁盛「笑う門には福来る」

    ①「おもてなし」とサービス、ホスピタリティとの違い
    ② 繁盛しているお店に共通していること
      人がイキイキと輝き、お店を活性化させる
      成功しているお店の「おもてなし戦略」
    ③ withコロナ時代の事前準備のチェックポイント
      ⇒ 緊張感を与えない安全・安心なお店づくり
    ④ お客様との最初のふれあいでの注意点
     ⇒ 相手に与える印象(クレームを生まない言動や態度)
    ⑤「おもてなし」を行うための3つの心得
    ⑥「おもてなし」を行い続けるために必要となる7つのこと
    ⑦ 自分らしく接客をするために欠かせない心身の健康管理
    ⑧「あのお店にまた行きたい」「あの人にまた会いたい」と
      思われるために、自分のお店の魅力の伝え方
    ⑨ 特許庁登録「おもてなしエキスパート」10のチェック
    ⑩ 伝説のおもてなし

大型SC様(ご入居するテナント向け)・チェーンストア様


大型ショッピングセンター、チェーンストア様、百貨店・専門店様向けの集合研修を一日複数回対応で行っております。接客力や店舗の5S、ディスプレイアドバイス等を含めた店舗個別訪問アドバイス、覆面調査による店舗診断の経験も豊富です。

また、ロールプレイコンテストも様々な規模で行えます。 接客研修、クレーム対応(カスタマーハラスメント)研修、コーチング研修、リーダー研修、ディスプレイアドバイス等、ご予算、開催時間、開催回数、内容のカスタマイズについて、何なりとご相談ください。

 

 

  • ★カリキュラムのイメージ

    カスタマー ハラスメントを防ぐ
    接客とクレーム対処の接客術を学ぶ

    ① パワーハラスメントの定義
    ② 前提として、自分の職場は大丈夫か
      パワーハラスメントとなるポイントとは
    ③ カスタマーハラスメントはなぜ起きるのか?
    ④ カスタマーハラスメントを防ぐために
      磨かなくてはならない「感受性(気付く力)」
    ⑤ カスタマーハラスメントを起こさせない接客
    ⑥ 起こってしまったクレームへの対応
    ⑦ 部下から被害を相談された時の対応
    ⑧ 特許庁登録「おもてなしエキスパート」10のチェック
    ⑨ 伝説のおもてなし